ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ジョン・デーリーがUSGAと“闘争”のミケルソンを支持

プロゴルフ界の元祖飛ばし屋でメジャー2勝のジョン・デーリーが、全米ゴルフ協会(USGA)による1Wシャフトの長さ規制(48インチ→46インチ)施行に関するフィル・ミケルソンのツイッターに反応。自身のツイートでミケルソンの“規制反対”を支持した上で、新たに一石を投じた。

ミケルソンは前週の「BMW選手権」2日目(8月27日)に「USGAが近々ドライバーの(シャフトの)長さを46インチに戻すとのことだけど、馬鹿げた話だと思う」とツイート。“ウワサ”を拡散した。

<< 下に続く >>

これを受け、デーリーは「ブラザー、あなたの意見に全面的に同意する」とした上で、「なぜゴルフ界で最も安価に作られているもの、つまりゴルフボールを変えないのか? 常識がない!」とつづった。

デーリーは1990年代に初めて平均飛距離300yd超えを達成した屈指の飛ばし屋。2018年「全米シニアオープン」でひざ痛のために要望したカート使用を拒否されるなど、USGAに対して不満を抱いているとされる。いずれにしても、ゴルフ界の大物も、規制に注目していることは間違いないようだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!