ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹は前半に3つ伸ばす 星野もスコア縮める/五輪ゴルフ2日目

2021/07/30 15:27


東京五輪 男子2日目(30日)◇霞ヶ関CC東コース(埼玉県)◇男子7447yd(パー71)

大会2日目は雷雲接近に伴い、午前11時57分から2時間20分を超える中断を挟んだ。2アンダー20位で出た松山英樹は前半をバーディ、ボギーなしの「33」(パー36)とし、通算5アンダーで後半に入った。

<< 下に続く >>

1番で5.5mを沈めてバーディを先行。1.5mにつけた3番で2つ目を奪った。5番を終えた後、中断。ティが前に出された6番でグリーン手前まで運び、2打目を20cmに寄せてバーディとした。

星野陸也は13番までに3バーディ、1ボギーとして2つ伸ばし、通算2アンダーで終盤のプレーを進める。

メキシコのカルロス・オルティスが11ホールを終えて、通算10アンダーとしている。

会場のある埼玉県川越市の日没は午後6時49分。東日本各地で雷雲が発生している。

【速報】松山英樹バーディ発進 星野陸也は6番でバーディ/五輪ゴルフ2日目

◇東京五輪 男子2日目(30日)◇霞ヶ関CC東コース(埼玉県)◇男子7447yd(パー71)

2アンダー20位で初日を終えた日本代表の松山英樹は午前10時36分、ティオフした。1番をバーディとして発進した。2番を終えて、通算3アンダー。

1番ではつま先下がりの右ラフからの2打目をピンの左5.5mに乗せ、これを沈めた。

星野陸也は5番までパーを並べ、6番でバーディを奪って通算1アンダーでプレーしている。

スウェーデンのアレックス・ノレンが13ホールを消化し、通算8アンダーの首位に立っている。

【速報】星野陸也パー発進 松山英樹は10時36分スタート/五輪ゴルフ2日目

◇東京五輪 男子2日目(30日)◇霞ヶ関CC東コース(埼玉県)◇男子7447yd(パー71)

自国でのメダルに向けた日本代表2日目の戦いが始まった。イーブンパー41位で初日を終えた星野陸也は午前9時25分、ティオフ。1番をパーとして発進した。

白のポロシャツに水色のパンツのユニホーム。ティショットは右のラフへ。2打目は右にピンが切られたグリーンの左に落ちた。アプローチは寄らず、3.5m以上残ったパーパットを沈めた。

同組で初日首位のセップ・ストラカ(オーストリア)は1番をパーとし、通算8アンダーは変わらず。7ホールを消化したタイのジャズ・ジェーンワタナノンドが同スコアに追いついている。

松山英樹は首位と6打差の2アンダー20位から、午前10時36分にティオフする。

予選カットはなく、35の国と地域の60選手が4日間72ホールで競い合う。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!