ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード
期間:03/04〜03/07 場所:ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)

【速報】松山英樹は予選通過へ 「70」と巻き返す/アーノルド・パーマー招待2日目

2021/03/06 07:41


◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待 2日目(5日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7454yd(パー72)

3オーバー87位と出遅れた松山英樹は4バーディ、2ボギーの「70」でプレーし、通算1オーバーでホールアウトした。現時点でカットライン上に位置しており、予選を通過する見通し。

<< 下に続く >>

前半は2バーディ、2ボギーと伸ばせず、後半に入って5番までパーを並べた。初日にティショットを池に入れてダブルボギーを喫した6番(パー5)でアプローチを2m強につけ、バーディを奪った。

8番でカラーから4mを流し込み、後半2つ目のバーディとした。

ホールアウトした選手では、コーリー・コナーズ(カナダ)が通算9アンダーとして、単独首位に立っている。

【速報】松山英樹は前半を2バーディ2ボギー/アーノルド・パーマー招待2日目

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待 2日目(5日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7454yd(パー72)

3オーバー87位と出遅れた松山英樹は午後0時46分(日本時間6日午前2時46分)、インからティオフ。前半を2バーディ、2ボギーの「36」(パー36)とし、通算3オーバーで後半のプレーに入った。現時点の予選カットラインは2オーバー。

ティショットを左に曲げた12番(パー5)でボギーを先行した。直後の13番で2mにつけてバウンスバック。

15番では2打目がショートサイドのバンカーにつかまったが、90cmに寄せてパーをセーブ。16番(パー5)では、2mのバーディパットをきっちり決めた。

18番では2打目が池に入れたが、4mを沈めてボギーにとどめた。

ホールアウトした選手では、コーリー・コナーズ(カナダ)が通算9アンダーの首位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!