ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ソニーオープンinハワイ
期間:01/14〜01/17 場所:ワイアラエCC(ハワイ州)

【速報】松山英樹は“大波賞”の猛チャージ 3連続ボギー→1イーグル6バーディ

2021/01/16 07:30

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 2日目(15日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

4アンダー23位で出た松山英樹は1イーグル6バーディ、3ボギーの「65」をマークし、通算9アンダーでホールアウトした。現時点で首位と1打差の3位タイ。

<< 下に続く >>

前半インでは11番から3連続ボギーを喫し、「37」と2つスコアを落とした。2、3m前後のパットが立て続けに外れ、グリーン上で苦しんだ。

後半に入り3番で4.5m、4番で11mをねじ込み、連続バーディを奪った。

2m強につけた6番でもスコアを伸ばし、7番(パー3)では6mを沈めた。8番で2mを着実に決めて3連続バーディとすると、2オンに成功した最終9番(パー5)をイーグルで締めた。

ホールアウトした選手では47歳のスチュワート・シンクウェブ・シンプソンが通算10アンダーで首位に立っている。

石川遼は通算4オーバーで2日目を終えた。現時点の予選カットラインは2アンダー。

小平智は16ホールを終えて、通算4アンダー。香妻陣一朗は13ホールを消化して3オーバー。

木下稜介は2アンダー、金谷拓実はイーブンパーからスタートする。

【速報】松山英樹は2つ落として後半へ

◇米国男子◇ソニーオープン in ハワイ 2日目(15日)◇ワイアラエCC(ハワイ州)◇7044yd(パー70)

23位で出た松山英樹は前半インを1バーディ、3ボギーの「37」(パー35)とし、通算2アンダーにスコアを落として後半に入った。

ティショットがグリーン左のバンカーにつかまった11番(パー3)から3連続ボギーを喫し、序盤で大きく後退した。折り返しの18番(パー5)でバーディを奪った。

6人が出場する日本勢では、小平智が7ホールを終えて通算3アンダー。香妻陣一朗が4ホールを消化し、イーブンパー。石川遼が12ホールを終えて、通算3オーバーとしている。

木下稜介は2アンダー、金谷拓実はイーブンパーからスタートする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!