ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 全米オープン
期間:09/17〜09/20 場所:ウイングドフットGC(ニューヨーク州)

【速報】松山英樹は初日1オーバー 石川遼2オーバー

2020/09/18 02:47

◇メジャー第1戦◇全米オープン 初日(17日)◇ウィングドフットGC(ニューヨーク州)◇7477yd(パー70)

米ツアーの2020―21年シーズンのメジャー初戦。松山英樹は2バーディ、3ボギーの「71」で回り、1オーバーで第1ラウンドを終えた。

<< 下に続く >>

午前8時前にティオフし、前半5番でバーディを先行させて前半を「34」(パー35)でまとめた。後半10番(パー3)で第1打を右サイドのバンカーに入れて最初のボギーをたたき、12番(パー5)からは2連続ボギー。第2打で1.5mのチャンスを作った15番でバーディを取り返した。

5年ぶりの大会出場となった石川遼は1バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」で2オーバー。終盤はしぶとくパーを拾って粘りを見せた。

「65」をマークしたジャスティン・トーマスが5アンダーの暫定首位。パトリック・リードが4アンダーで続く。タイガー・ウッズは5バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「73」で3オーバーとした。

今平周吾とアマチュアの金谷拓実(東北福祉大4年)は、同組でインから1時49分(日本時間18日午前2時49分)に出る。

【速報】松山英樹は1アンダーでハーフターン 石川遼もバーディ先行

◇メジャー第1戦◇全米オープン 初日(17日)◇ウィングドフットGC(ニューヨーク州)◇7477yd(パー70)

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3カ月遅れで第120回大会が開幕。午前スタートの松山英樹は前半9ホールを終えて1アンダーとした。

アウトスタートで残り約160ydの第2打をピンそば3mにつけた5番でバーディを奪った。パーオンを逃したのは1ホールだけと、難コースを相手に安定している。

松山の3組後ろで回る石川遼は、4番で12mを沈めてバーディを先行。6番まで1アンダーで切り抜けた。

タイガー・ウッズは8番までに1バーディ、3ボギーで2オーバー。アマチュアのデービス・トンプソンが10ホールを終えて3アンダーのトップにいる。

午後組の日本勢、今平周吾とアマチュアの金谷拓実(東北福祉大4年)は1時49分(日本時間18日午前2時49分)に同じ組でティオフする。

全米オープン開幕 松山、今平、石川、金谷が出場

◇メジャー第1戦◇全米オープン 初日(17日)◇ウィングドフットGC(ニューヨーク州)◇7477yd(パー70)

毎年6月に行われる「全米オープン」の第120回大会は新型コロナウイルスの影響で開幕が3カ月遅れ、9月17日に初日を迎えた。無観客の中、「ゴルファー世界一」の称号をかけた戦いが始まった。

日本勢は松山英樹のほか、今平周吾石川遼、世界アマチュアランキング1位の金谷拓実(東北福祉大4年)が出場する。

タイガー・ウッズはメジャー16勝目がかかる。世界ランク1位のダスティン・ジョンソンは、米ツアー年間王者に輝いた2019-20年シーズン最終戦「ツアー選手権」からの連勝を狙う。

29回目の大会出場となる50歳のフィル・ミケルソンは、悲願のキャリアグランドスラムに挑む。

難関とされるニューヨーク郊外のウィングドフットGCでの全米オープン開催は2006年以来で、6度目となる。現地の天候は曇りで、日中は25度前後になるとの予報。風速は最大で秒速4m強とみられる。

<日本勢と主な選手のスタート時間
07:56(20:56) 1番 松山英樹
08:29(21:29) 1番 石川遼
13:16(02:16) 1番 ダスティン・ジョンソン
13:27(02:27) 10番 タイガー・ウッズ
13:27(02:27) 1番 フィル・ミケルソン
13:49(02:49) 10番 今平周吾金谷拓実

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!