ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】ウッズ通算イーブンパーで予選通過へ 石川遼は2オーバー

2020/08/08 11:05


◇メジャー第1戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(7日)◇TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)◇7251yd(パー70)

首位と3打差の20位で出たタイガー・ウッズは2バーディ、4ボギーの「72」でプレーし、通算イーブンパーでホールアウトした。現在のカットラインは1オーバーで、予選を通過する見通し。

<< 下に続く >>

初日90位と出遅れた石川遼は5バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「70」でプレーし、通算2オーバー。前半インに1つ落とした。後半は3バーディを重ねるなど8番までに2つ伸ばしたが、ティショットを左に曲げた最終18番でボギーを喫した。

午前中にプレーした松山英樹は「67」で、通算3アンダー。ホールアウトした選手では、李昊桐(中国)が通算8アンダーとして首位に立っている。

【速報】ウッズは2つ落としてハーフターン 石川遼は予選通過かけ後半へ

◇メジャー第1戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(7日)◇TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)◇7251yd(パー70)

初日2アンダーの20位タイのタイガー・ウッズは午後にティオフし、前半を終えて通算イーブンパーとした。序盤3番(パー3)で第1打をバンカーに入れてボギー、9番で2つ目をたたいた。

90位タイからスタートの石川遼は前半インを2バーディ、1ボギー1ダブルボギー。後半1番でバーディを奪い、通算2オーバーとした時点でのカットラインは1オーバー。予選通過へさらにスコアを伸ばすことが求められる。

松山英樹は午前にプレーを開始し、4バーディ、1ボギーの「67」。通算3アンダーで決勝ラウンド進出を確実にした。

ホールアウトした李昊桐(中国)が8アンダーの暫定首位に立っている。

【速報】松山英樹は通算3アンダーで予選通過濃厚 ウッズ、石川遼がティオフへ

◇メジャー第1戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(7日)◇TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)◇7251yd(パー70)

イーブンパー48位タイから出た松山英樹は4バーディ、1ボギーの「67」で回り、通算3アンダーで予選ラウンドのプレーを終えた。ホールアウトした時点では8アンダー暫定首位の李昊桐(中国)に5打差の16位タイだった。

松山は出だし10番(パー5)で2mを沈めてバーディ発進。18番で2つ目を決め前半を「33」で折り返した。後半アウトは8番で9mのバーディパットを沈めるなど1つスコアを伸ばし、決勝ラウンド進出が濃厚になった。

初日2オーバー90位タイの石川遼は午後1時42分(日本時間5時42分)に10番から、2アンダー20位タイだったタイガー・ウッズは午後1時58分(同5時58分)に1番からスタートする。

【速報】松山英樹がバーディ発進 ウッズは5時58分ティオフ

◇メジャー第1戦◇全米プロゴルフ選手権 2日目(7日)◇TPCハーディングパーク(カリフォルニア州)◇7251yd(パー70)

今季唯一のメジャー2日目をイーブンパー48位で迎えた松山英樹トミー・フリートウッド(イングランド)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)と同組でインコースからスタートした。出だし10番(パー5)をバーディとして滑り出した。

初日2オーバー90位と出遅れた石川遼は午後1時42分(日本時間8日午前5時42分)にインコースから、同2アンダー20位のタイガー・ウッズは午後1時58分(同5時58分)にアウトコースからスタートを切る。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!