ニュース

米国男子ザ・メモリアルトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:07/16〜07/19 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

2020年 ザ・メモリアルトーナメント
期間:07/16〜07/19 場所:ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)

【速報】松山英樹は初日3オーバー ウッズが5カ月ぶりティオフへ

2020/07/17 02:02


◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 初日(16日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7456yd(パー72)

松山英樹は2バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「75」で回り、3オーバーとして第1ラウンドを終えた。2014年大会を制した歴代優勝者は出遅れの初日となった。

<< 下に続く >>

午前中にティオフし、1バーディで迎えた前半15番(パー5)でダブルボギーをたたいた。第2打をグリーン右にこぼした18番から3連続ボギー。最終9番をバーディとした。ホールアウトした時点では4アンダー暫定首位のブレンダン・スティールとは7打差の70位タイだった。

5カ月ぶりにツアーに復帰したタイガー・ウッズは、午後1時17分(日本時間17日午前2時17分)にロリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカとプレーを開始する。

【速報】松山英樹は2オーバーでハーフターン

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 初日(16日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7456yd(パー72)

午前8時前にスタートした松山英樹は前半インの9ホールを「38」(パー36)で回った。2オーバーとして後半のアウトに入る。

開始2ホール目の11番(パー5)でバーディを先行させた。その後はパットでチャンスを決めきれないホールもあり、第2打を左サイドに曲げた15番(パー5)でダブルボギー。18番でボギーをたたいた。

プレー中の選手ではパトリック・リードらが4アンダーの暫定トップにいる。

【速報】松山英樹はパー発進 「メモリアルトーナメント」開幕

◇米国男子◇ザ・メモリアルトーナメント 初日(16日)◇ミュアフィールドビレッジGC(オハイオ州)◇7456yd(パー72)

ジャック・ニクラスのホスト大会が無観客で開幕した。2014年大会で米ツアー初勝利を挙げた歴代優勝者の松山英樹イアン・ポールター(イングランド)、ビクトル・ホブラン(ノルウェー)との組で予選ラウンドを開始。出だし10番をパーとした。

前週の新規大会「ワークデイ・チャリティオープン」に続き、ミュアフィールドビレッジGCが会場。シーズン再開後初出場、2月以来の戦線復帰となったタイガー・ウッズは午後1時17分(日本時間17日午前2時17分)にロリー・マキロイ(北アイルランド)、ブルックス・ケプカとティオフする。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ザ・メモリアルトーナメント




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!