ニュース

米国男子ロケットモーゲージ・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

PGAツアー選手5人目の陽性 イングリッシュが「ロケットモーゲージ」欠場

米国男子ツアー(PGAツアー)は29日、ツアー2勝のハリス・イングリッシュが大会前の新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、7月2日に始まる「ロケットモーゲージ・クラシック」(ミシガン州デトロイトGC)を欠場すると発表した。

イングリッシュは前週「トラベラーズ選手権」には出場しておらず、CDC(アメリカ疾病予防管理センター)のガイドラインに沿って隔離措置となり、ツアーのサポートを受ける。

「自分としては体調に異変を感じていないが、今週実施した新しいプロトコルが機能して良かった。検査で陰性が判明するまでコースの敷地内に入れないという新しいルールを全面的に支持する。ほかの出場選手、大会関係者、コミュニティの安全が最優先事項だ。ツアーのサポートに感謝し、回復した後に再び戦えることを楽しみにしている」とコメントした。

ツアーは今週から感染防止策を厳格化。検査で陰性と判定されるまで、選手やキャディといった全ての関係者は練習場などコース敷地内のすべての施設に立ち入ることができなくなった。それまではテスト結果を待つ間に屋外施設で練習することが許可されていた

3週前の「チャールズ・シュワブチャレンジ」で3カ月ぶりにシーズンを再開後、すでに選手ではニック・ワトニーキャメロン・チャンプデニー・マッカーシーディラン・フリッテリ(南アフリカ)と4人の陽性が確認された。

フリッテリは前週「トラベラーズ選手権」に出場後、「ロケットモーゲージ・クラシック」の開催地へ向かうツアーのチャーター機を利用するための検査で陽性反応を示し、エントリーしていた同大会を欠場することになった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ロケットモーゲージ・クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!