ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ラブIII 米ジョージア州の自宅全焼 原因は不明

米ツアー21勝の55歳、デービス・ラブIIIのジョージア州セント・シモンズ島にある自宅が火災によって全焼した。ゴルフチャンネルなど複数の米メディアが27日、伝えた。

自宅にいたラブIIIがガレージの火災に気がつき、同日午前5時過ぎに通報。消防車3台が駆けつけたが、延焼を食い止めることができなかった。家族を含めて負傷者はいなかった。

20年以上住んでいた自宅を焼失したラブは自身のツイッターで、「思い出の詰まった家を失ったことは本当に悲しいが、けが人がいなかったことはよかった。消火活動にあたってくれた人には感謝しかない」と綴った。火災の原因は調査中でまだわかっていない。

ラブは1985年にプロ転向し、97年「全米プロ選手権」でメジャー初制覇。2015年「ウィンダム選手権」で米ツアー21勝目を挙げている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!