ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/23〜01/26 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

米ツアー屈指の難コース 小平智「成長感じた」

2020/01/25 14:17


◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 2日目(24日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース(7765yd、パー72)、ノースコース(7258yd、パー72)

初日を1オーバー87位とした小平智は、2日目に難易度の高いサウスコースで1バーディ、4ボギーの「75」。通算4オーバーでカットラインに5打及ばず、5戦ぶりの予選落ちに終わった。

「ここまで“すごく長い”って感じるコースはアメリカでも、こことベイヒルとファイヤーストーンくらい」。同組のキャメロン・チャンプが350ヤードドライブを連発し、PWや9Iで打つところ、5Iや4Iを持たされるのだからたまらない。だが、その差も受け止め、いまは自分のゴルフを貫くことに集中している。

「バンカーとかアプローチの面で成長は感じました。去年だったら寄らなそうなところを寄せられたし、最後も残り200ヤードを5Iで良いショットが打てた。去年のいまごろより気分はめちゃくちゃいいし、自分に期待している感じです」。想定されていた苦しい戦いだったが、それでも収穫は多かった。「いまのショットなら、去年ダメだったコースでも戦えるっていう手応えがありますね」

次戦は昨年に予選通過した“熱狂”のフェニックス。「客観的には、面白そうなのでスタンド側にいたいです(笑)。でも、コースに苦手意識はないし、今年は上位に行ければと思っています」と力強くうなずいた。(カリフォルニア州ラ・ホヤ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。