ニュース

米国女子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

稲見萌寧、松山英樹からのエールに感激「一番うれしかった」

2021/08/02 14:26


東京五輪 女子事前(2日)◇霞ヶ関CC東コース(埼玉県)◇女子6648yd(パー71)

前週、国内女子ツアー「楽天スーパーレディース」に出場した稲見萌寧は、現地入りした昨夜、男子競技を終えたばかりの松山英樹に出会ったという。

<< 下に続く >>

「すれ違うくらいしかお会いできなかったけど、『男子がメダルを獲れなかったので、女子で頑張ってほしい』っていうエールをくれたことが、一番うれしかったです」と、月曜日に行われた日本チームの公式記者会見で明らかにした。

稲見にとってオリンピックは「小さい頃からの夢」。コロナ禍で大会が1年延期されると、その間に国内ツアーで一気に6勝を挙げ、代表の座をつかみとった。そのときの「楽しみしかない」という気持ちは、日の丸がついたユニフォームに袖を通し、会場に足を踏み入れた今も変わらない。

「あまり気負っていても良い方にはつながらないと思うので、楽しんで、自分の持っているものを最大限に引き出して、それで上位にいけたら一番かなっていう気持ちがあります」と、稲見流で挑んでいく。

ネイルは五輪カラーと日本の国旗をイメージしたものにした。それでも、「パッとみて、オリンピックのためっていうより隠れネイル的な感じにしたかった。この週が終わっても、かわいいネイルでいられるような感じにしました」と、さりげなさがポイントだという。

ゴルフでは緊張したことがないという稲見。男子の星野陸也に続いて、初日の第1組、一番手に任命されたが、稲見にとってはいつもの一打と変わらない?(埼玉県川越市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!