ニュース

米国女子ホンダ LPGAタイランドの最新ゴルフニュースをお届け

欲望抑えて「コツコツできた」 渋野日向子は4日間オーバーパーなし

2021/05/09 17:41


◇米国女子◇ホンダ LPGAタイランド 最終日(9日)◇サイアムCC(タイ)◇6576yd(パー72)

東南アジアシリーズの2戦目を通算9アンダー34位で終えた渋野日向子は「先週のシンガポールに比べたら、ショットはすごく安定していた」と成果を強調した。中継局のWOWOWで放映されたインタビューで語った。

<< 下に続く >>

予選カットのない2連戦。前週は “ブービー”の67位に終わった。4日間全てオーバーパーで、優勝スコアとは28打の差がついた。

今週は「68」「72」「70」「69」と、オーバーパーは一度もたたかなかった。コースの難度の違いはもちろんあるが、4日間を通じたフェアウェイキープ率は73%、パーオン率は75%だった。「もっとスコアを出してしまいたいと思う感情もあったが、コツコツとできたのですごく良かった」と振り返った。

最終日は5バーディ、2ボギー。「3パットと、木に当ててしまったボギーなので(傷口は)最小限に抑えられた」

パッティングは、前半16番(パー3)で2段グリーンの下から約20mを沈めてバーディとする一方、上がり3ホールでは1.5m~4m前後のチャンスを決められなかった。

米本土に戻り、次戦は20日開幕の「ピュアシルク選手権」(バージニア州・キングスミルリゾート)に推薦出場する。「次につながると思った」という今週の戦いを経て、「調整と休暇を取って、新たな気持ちで自分のやるべきことをやり通せるよう頑張りたい」と前を見据えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ホンダ LPGAタイランド




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには石井理緒プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!