ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 全米女子オープン
期間:06/03〜06/06 場所:オリンピッククラブ(レイクコース)(カリフォルニア州)

「全米女子オープン」の予選会が復活 4月から米国22会場で

2021/01/27 09:15

全米ゴルフ協会(USGA)は26日、6月開催の「全米女子オープン」(3~6日/カリフォルニア州オリンピッククラブ)の予選会を米国内の22会場で行うと発表した。昨年は新型コロナウイルスの影響で実施を見送っていた。

米国での予選会は4月26日から5月13日にかけて行われ、36ホールで争われる。2014年以降、イギリス、日本、中国、韓国で開催されている国際予選については、新型コロナウイルスの感染拡大状況下で実現可能かどうかを今後数週間のうちに決定するとしている。

<< 下に続く >>

大会幹部のジョン・ボーデンハマー氏は「昨年は多くの点で困難な年であり、予選を中止するという決断は容易ではなかった。今年、予選を可能にしてくれたすべての方々に感謝しており、今夏、世界最高のゴルファーがサンフランシスコでプレーすることを楽しみにしている」と述べた。

過去、予選会を突破して本大会で優勝したのは、2003年のヒラリー・ルンキと2005年のバーディ・キム(韓国)の2人だけ。オリンピッククラブのレイクコースでは、これまでに5回の「全米オープン」(1955、66、87、98、2012年)が開催されている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 全米女子オープン

  • 2021/06/03~2021/06/06
  • 賞金総額:5,500,000US$
  • オリンピッククラブ(レイクコース)(カリフォルニア州)



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!