ニュース

米国女子TOTOジャパンクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

「日本と恋に落ちた」26歳誕生日のギャビー・ロペスがアジア2勝目を目指す

◇日米女子ツアー共催◇TOTOジャパンクラシック 2日目(9日)◇瀬田ゴルフコース 北コース(滋賀県)◇6659yd(パー72)

この日26歳の誕生日を迎えたギャビー・ロペス(メキシコ)が「67」とし、通算9アンダー2位に浮上した。昨年、中国で米ツアー初勝利。「アジアスイングが好き。日本も大好き」と大きな瞳を輝かせた。

2014年、軽井沢で行われた「世界アマチュアゴルフチーム選手権」で初来日。「お寿司が好きだし、食べ物が好き。帰って来られてとてもうれしい」と5年ぶりの日本に興奮気味だ。月曜日、火曜日と京都に出向き、伏見稲荷などを観光した。「きょうも行こうと思ったけど、遅いから…。でも、あすは何があっても絶対に京都にディナーを食べに行くわ」と宣言した。

過去、3日間大会では好成績の傾向がある。「おかしな感覚だけど、54ホールだと序盤から高い集中力が必要とされる。それに3日間という短さも、私の集中力を高める要因になっている」というのが自己分析。首位とは3打差、逆転にも十分に手が届く位置だ。

「きょうは良いパットも決まってくれたし、好きなことができていて幸せです。LPGAでプレーするのも、日本でプレーするのもうれしい。今週はボーイフレンドも一緒だし、これ以上の誕生日はないわ」と喜んだ。

日本とは「恋に落ちたわ」というロペス。「一週間では(観光地を)回りきれないから、また何度も日本に来たい」という。ディフェンディングチャンピオンとして戻って来られれば、最高だ。(滋賀県大津市/今岡涼太)

ギャビー・ロペスのインスタグラム

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 TOTOジャパンクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。