ニュース

米国男子ジェネシスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ジェネシスオープン
期間:02/14〜02/17 リビエラCC(カリフォルニア州)

佐藤信人の視点 勝者と敗者

ホームズ炎上で改めて浮上したスロープレー問題【佐藤信人の視点】

「ジェネシスオープン」は、最終日4打差2位タイからスタートしたJ.B.ホームズジャスティン・トーマスを退け、4季ぶりのツアー通算5勝目を挙げました。

順延が続き変則的に行われた日程と、強風による難しいコンディションのなかで、選手たちへの負担は大きなものでした。パーセーブをどこまで我慢強く続けられるかという展開に、ホームズが安定したパッティングで勝利を手繰り寄せました。

彼のプレー自体は素晴らしいものでしたが、その反面でSNSを中心に進行の遅さを非難する意見が集中しました。優勝会見でスロープレーを問われると、ホームズは「強風が吹いていたし、グリーンは速かったのだから…」と言い訳にもとれる反応を見せ、さらに炎上。ここまで周りから祝福されない優勝者がいたのかと思えてしまうほど、その場の空気は重たいものになりました。

過酷な状況でしかも優勝争いをしている最中では、ある程度仕方のないことかもしれません。ですが正直、彼の最終日のプレーは誰が観ても不快に感じてしまうほど。試合後のギャラリーやメディアの反応からも、あきらかに敵視している様子がうかがえました。

実はホームズは、昨年の「ファーマーズインシュランスオープン」、最終ホールでイーグルを獲ればプレーオフという最終盤に、セカンドショットに4分30秒をかけるという問題プレーを起こしたことがあります。しかもその後、「勝つためには仕方がなかった」と開き直ったことで、さらに波紋を広げてしまったのです。

現在、米国のみならず欧州、アジア、そのほか世界中のトーナメントで、プレーファースト推進の動きは活発化しています。欧州やアジアでは、ショットごとに時間を計測する大会も生まれました。2019年から施行されたルールの大幅変更で、プロだけでなくアマチュアゴルファーの意識も高まっています。こういった取り組みが広がりを見せるなか、今回の一件はR&AやUSGA(全米ゴルフ協会)が重く受けとめることは必至と予測できます。

では、スロープレーの根本的な原因はどこにあるか? それは選手一人ひとりの問題意識にあると言わざるを得ません。実際にペナルティを科された事例は極端に少なく、2017年公式チーム戦「チューリッヒ クラシック」において、ブライアン・キャンベルミゲル・アンヘル・カルバロ(アルゼンチン)組がペナルティを受けましたが、これが1995年以来22年ぶりとして話題となりました。現実的に罰則を受けにくい事情にこそ、選手の甘えが存在しているように見受けられます。

偶然なのか必然なのか、先週同大会が始まる前の時点で、アダム・スコット(オーストラリア)が米ゴルフダイジェスト誌(電子版)に、「スロープレーを解決する道は、選手にペナルティを科すこと。問題視するために自分が犠牲になっても構わない」という内容を掲載しました。現実的に撲滅するには罰則を明確化する。厳罰化することで問題意識が高まるということを説いています。やはりスロープレーを軽視できていた実情が、これまでの米ツアーに存在していたことが推測できます。

2020年、東京五輪が開催されますが、正式種目であるゴルフは他の競技と比較されることも多くなることでしょう。ゴルフ人気回復のチャンスとして、既存ファンのみならず、多くのギャラリーにアグレッシブな試合を観てもらいたい。米ツアーを通して、国内でも選手一人ひとりの意識が問われているように感じました。(解説・佐藤信人

佐藤信人(さとう のぶひと)
1970年生まれ。ツアー通算9勝。千葉・薬園台高校卒業後、米国に渡り、陸軍士官学校を経てネバダ州立大学へ。93年に帰国してプロテストに一発合格。97年の「JCBクラシック仙台」で初優勝した。勝負強いパッティングを武器に2000年、02年と賞金王を争い、04年には欧州ツアーにも挑戦したが、その後はパッティングイップスに苦しんだ。11年の「日本オープン」では見事なカムバックで単独3位。近年はゴルフネットワークをはじめ、ゴルフ中継の解説者として活躍し、リオ五輪でも解説を務めた。16年から日本ゴルフツアー機構理事としてトーナメントセッティングにも携わる。

関連リンク

2019年 ジェネシスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。