ニュース

国内女子宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

宮里藍さんが4日間72ホールのピン位置を設定「大きなチャレンジ」

2019/06/12 19:26


◇国内女子◇宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 事前(12日)◇六甲国際GC(兵庫)◇6511yd(パー72)

2年連続で大会アンバサダーを務める宮里藍さんが、今週4日間全72ホールのピンポジション設定に関わることを明かした。

「昨年も何ホールか決めさせてもらったけど、自分の見えている感覚と選手の感覚のギャップがあった。それを踏まえてピン位置は難しいが、ここでバーディをとってほしいというのを期待しながら4日間(のピン位置を)決めました」と話した。

4月にコースを下見し、今週10日(月)と11日(火)に再確認。「グリーンの良さ、難しさをいかすにはコースメンテナンスの方と密に連絡をとらないといけない。自分としては大きなチャレンジ」。昨年は成田美寿々が通算16アンダーとして、プレーオフの末に優勝したが、「16は超えてほしい。昨年の優勝スコアは超えてほしいですね」と期待した。

プロアマ戦後には、4月「アジアパシフィック女子アマチュア選手権」優勝者の安田祐香(大手前大1年)を含むアマチュア15人を交えた座談会も行われた。「ゴルフはどうしてもメンタルのスポーツ。自分を知ることが大事になる」とアドバイスを送った。(兵庫県神戸市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 宮里藍サントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには宮田成華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。