ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

鈴木愛が左ひざ痛でプロアマ棄権「3日できればいい」

2018/05/17 12:41

鈴木愛はプロアマ戦を途中棄権した(※撮影は「ほけんの窓口レディース 2日目」)

◇国内女子◇中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン 事前(17日)◇中京GC石野コース(愛知)◇6441yd(パー72)

賞金女王の鈴木愛がプロアマ戦6ホール終了時点で左ひざ痛のために棄権した。「朝からあまり状態がよくなくて、プレーするにつれて悪くなってしまった」と説明した。

例年5月から7月にかけて左ひざに痛みが出るといい「たぶん、今までやっていた疲れがでる。ついつい練習をやりすぎて、その疲れがここにくるのかなと」。今季3勝目をあげた先週の「ほけんの窓口レディース」でも同箇所の痛みを訴えていただけに、大事をとる形となった。

昨年大会は2日目を終えて首位だったが、最終日に「74」とスコアを崩して18位。16年大会で優勝するなど「個人的にはすごく好きな大会ですし、相性もいいかと思うが、まずは3日間できればいい」と出場へは前向きな姿勢を示した。(愛知県豊田市/玉木充)


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~