ニュース

国内女子楽天スーパーレディースの最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子は帰国後初のボギーフリー「安定感増した」

2021/07/29 15:13


◇国内女子◇楽天スーパーレディース 初日(29日)◇東急グランドオークゴルフクラブ (兵庫)◇6568yd(パー72)

3カ月の海外遠征を挟んで国内3連戦目に臨む渋野日向子は一時帰国後初のボギーなし、3バーディの「69」。スコアを落とさずに乗り切った初日のプレーに「安定感が増している」と満足気な様子で振り返った。

<< 下に続く >>

午前7時55分にインコースから出たこの日、パットがカップをかすめるなど惜しいプレーが続いて迎えた前半16番で3m沈めてバーディを奪取。折り返して、4番のパー5で2オンさせて2つ目のバーディ、同じくパー5の7番で残り59ydからの3打目を58度で2mに寄せて3つ目となった。

ノーボギーでのプレーは4月の米ツアー「ロッテ選手権」で初日、3日目にマークしたが、国内では2020年「大王製紙エリエールレディスオープン」の初日以来のこと(結果は5位)。「ボギーを打たないようなゴルフができていたなかでのノーボギーは個人的にうれしかった」と喜んだ。

グリーンを外したのは後半アウトコースでの2ホールのみで、「(渡米前の)3月ごろと比べても(取り組んできたスイング改造が)ちょっと出来るようになってきた。考えなくてよくなってきた分、思い切り振れるようになったし、飛距離も出るようになった」という。

今大会では当地の女性ハウスキャディにバッグを預けている。同コースで行われた2018年の最終予選会(QT)を通じて知り合ってから、「お食事も何回か行った」という仲とあって事前に担いでもらうことを依頼していた。「どこ狙うかとか、なるべく自分でするようにしている」としつつも「グリーンとかでちょっと迷った時ぐらいに聞いたりする」と心強い味方を横に、和気あいあいとした様子を見せた。

帰国後の試合の中では一番にウェートを置く今大会。「あしたもきょうのようなゴルフができれば」と気合を入れた。(兵庫県加東市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 楽天スーパーレディース




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!