ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

「自分を知る」渋野日向子が2021年のキーワードに込めた意味

2021/02/22 12:56


2021年のキーワードは「知る」――。渋野日向子がクラブ契約しているピンの新製品発表会に出席し、次週3月4日開幕の「ダイキンオーキッドレディス」(沖縄・琉球GC)から始まる新たな一年への抱負を語った。

コロナ禍で奮闘した昨年を「無観客が続いて、ギャラリーさんの大切さに気付かされた。自分一人じゃ何もできないんだと強く感じた一年でした」と回想。夏場に2カ月に及ぶ長期海外転戦を敢行するなど米女子ツアーへのトライを重ねる過程で生じた心境に変化にも、改めて言及した。

<< 下に続く >>

「いままで人に頼りすぎていた部分があって、自分自身をあまり深く知らないまま生きてきた。アメリカに行ってから、自分のことは自分でちゃんと知って、考えながらゴルフをやっていかないといけないと思う時間が増えた」

だからこそ、21年の目標を「自分を知ること」に設定したという。「アメリカツアーと日本ツアーどちらも参戦しながらなので、かなり忙しい一年間になる。挑戦し続ける気持ちを忘れず、最後まで走り抜けて、変化、自分を変えていけたらいいなと思います」。19年の「AIG全英女子オープン」優勝をはじめとする過去の成功体験に縛られることなく、いまの自分を見つめて前へ進もうとしている。

沖縄での初戦に向けた合宿の取り組みも「知る」ことを念頭に置いた。「100yd以内の縦距離を合わせる、自分で“知る”ことを重視してやってきた。そこがメイン」と振り返る。昨年中止となった「ダイキン―」はことしが初出場。「自分がいまやっていることをしっかりと試合で試す。合宿で“知った”ことを沖縄で実践できるようにしたい」と表情を引き締めた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!