ニュース

国内女子JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子 今年の漢字は「粘」 来年は「オリンピック出たい」

2020/11/25 15:00


◇国内女子メジャー第3戦◇LPGAツアー選手権リコーカップ 事前(25日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6543yd(パー72)

2020年の国内ツアー最終戦を前に渋野日向子は今年一年を表す漢字一文字を「粘」と明かした。昨年は海外メジャー「AIG女子オープン(全英女子)」を制し、国内では賞金女王を最後まで争うなど白熱した戦いを繰り広げて「攻めるメインだった」が、今年は「『粘る』が必要と、すごい今感じる」と振り返った。

<< 下に続く >>

前週「大王製紙エリエールレディスオープン」の最終日、今季ベストスコアとなる「66」をマークした。「ゴルフのことはゴルフでしか解消できない」と吹っ切れたように笑顔を見せた。一方で、世界ランキングは、同大会で2週連続優勝を果たした2学年下の古江彩佳に肉薄され、15位の渋野のわずか1つ下の16位につけられた。

「結果が出ているわけですから、抜かれて当然かと思うぐらい。私の15位は『全英』があるからで、それを超えるポイントを出すというのは日本で優勝してもなかなか難しい。今の位置でよくこの順位をキープできているなという感じ」と率直な思いを口にした。

今週と12月開催の「全米女子オープン」と日米メジャー2連戦となる。「去年とは違う。その中でもいろいろと内容も考えながら、今、自分が出来ることのすべてをしっかり出せるようにしたい。オリンピック出たいですし」と先の先まで見据えた。(宮崎市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには井上りこ選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!