ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

渡邉彩香「八つ当たりもしてしまった」/一問一答

2020/06/29 17:51


◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 最終日(29日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

渡邉彩香が昨季賞金女王の鈴木愛をプレーオフで下し、5年ぶりの復活優勝を果たして涙を流した。

率直な気持ちは
嬉しいです。もう勝てないかなって思った時期も正直あったので、その中で今回開幕戦を勝てたのがすごく嬉しいです。

調子は良かった?
すごく良かった。4日間通してショットがすごく安定していたので、オフの間にショットの調整を続けていたので、それ通りに出来たのが自信になったと思います。

最終日のプランは
長く勝っていなかったので、ガツガツやっても空回りするだけかなと思っていた。欲を抑えて自分がやってきたことをやるというのを意識していました。

プレーオフの時の心境は
プレーオフは初めてだったので、ずっと苦しんでいたのもあったし、開幕戦はここまでしっかり出来たという感じだったので、プレーオフになってそこで初めて優勝したいという意識が出たと思います。

鈴木選手とお互いがバーディチャンス
下りのスライスラインだったんですけど、自分が一番好きなライン。入れるとか、そういう気持ちよりは好きなラインだなと思って打ちました。

決まった瞬間は
嬉しいのと、ずっとたくさんの人が気にかけてくれて応援してくれていたので、それに応えられるというホッとした気持ちでした。

ここ数年の苦しみから復活へ
ここ数年はティショット、ドライバーを中心に不安がすごく大きくて、でも自分の持ち味はドライバーだったのでそこが気持ちよくできないことが不調の要因で。もともとフェードボールなのでフェードを打つことを徹底的に取り組んで、左に出して右に曲げる。どういう状態でも打てるように取り組んできた。

手ごたえをつかんで臨んだ
本来の開幕(3月)くらいには自分でも良い感じで打てるような感じだったので。

5年ぶりの優勝 ゴルフをやめようと思った時期は
やめようはなかったですけど、もう勝てないんじゃないかなと思う気持ちになったときはありました。

優勝を誰に一番伝えたい
やっぱり家族が一番…八つ当たりもしてしまったし、迷惑をかけた部分もあったので家族に伝えたいと思います。

去年の夏場には試合でドライバーを抜いた
ドライバーを抜いて私に何が残るんだろうと思ってました。ドライバーが入っているとどうしても好きな気持ちは変わらないから打ちたくなってしまうので。ドライバーを休憩させて、そこから一からやろうと。

今後はどんな調整を
すごく良い状態になったので地元に戻っても変わらずに。今週試合になるとこうなっちゃうなと思った部分もあったので、調整していきたいです。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!