ニュース

国内女子LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

渋野日向子の東京五輪「金」ロード 来季は積極的に米ツアースポット参戦

2019/12/02 07:12


◇国内女子メジャー第4戦◇LPGAツアー選手権リコーカップ 最終日(1日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6535yd(パー72)

渋野日向子は来季、2020年東京五輪の金メダルを見据えて積極的に米ツアーにスポット参戦する。賞金女王を逃してランク2位で終えた最終日の記者会見では、「来年は海外の試合からのスタートになると思う」と話した。

米ツアーの推薦出場の上限は12試合。日本ツアーの来季日程が未発表のため、出場試合は確定していないが、現時点で7~8試合程度のスポット参戦を見込んでいる。

8月「AIG全英女子オープン」を制したことで、来年のメジャー全5試合は出場予定。現時点で出場権はないが、「ホンダ LPGAタイランド」(2月20日~/タイ・サイアムCC)は日本人の主催者推薦枠が多く、例年2人ほど出場している。日程的には出場権を持つ「HSBC女子チャンピオンズ」(2月27日~/シンガポール・セントーサGC)との連戦を組める大会だ。

全英優勝で得た米ツアーメンバー登録の権利は、「もっとレベルを上げてからの方が良い」と見送ったが、先月中旬には来年の米ツアー予選会(Qシリーズ)受験を明言している。日程を考慮した上で、メジャー以外にも米本土で1試合程度の参戦がありそうだ。

世界ランキングは12位。「自分の国ですし、来年の最大の目標」と掲げる東京五輪金メダルへ向けて道筋をつくっていく。(編集部・林洋平)

<東京五輪ゴルフ>
女子は2020年6月30日時点の世界ランクを基準に算出した五輪ランク上位60人が出場権を得る。世界ランクで各国・地域の上位2人まで(同ランク15位以内なら上位4人まで)が出場。女子は同年8月5日から4日間、霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市)で行われる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。