ニュース

国内女子日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】渋野日向子「75」 オーバーパーなし連続ラウンド「29」で途切れる

2019/09/13 12:01


◇国内女子メジャー第2戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 2日目(13日)◇チェリーヒルズGC(兵庫)◇6425yd(パー72)

2アンダーの11位からスタートした渋野日向子は5バーディ、6ボギー1ダブルボギーの3オーバー「75」と落とし、通算1オーバーでホールアウト。初日に新記録を樹立した、オーバーパーなしの連続ラウンドは「29」で途切れた。

渋野は午前7時20分に10番からスタートし、12番でボギーが先行する滑り出し。17番(パー3)の1打目を池に入れてダブルボギーとするなど、前半に4つ落として折り返した。

後半も2番(パー3)で3パットボギー。3番(パー5)、4番と連続バーディを奪ったが、続く5番から2連続ボギーをたたくなど流れを呼び込めなかった。

渋野がホールアウトした時点で、上位60位タイまでの暫定カットラインは通算2オーバー。決勝ラウンド進出は、後続組の結果にゆだねられることになった。

【速報】渋野日向子は4つ落とす 通算2オーバーで後半へ

◇国内女子メジャー第2戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 2日目(13日)◇チェリーヒルズGC(兵庫)◇6425yd(パー72)

午前7時20分に2アンダー11位からスタートした渋野日向子が前半インを終了。1バーディ、3ボギー1ダブルボギーと4つ落とし、通算2オーバーに落として後半へ折り返した。

渋野は序盤の12番でボギーが先行。15番でバーディを獲り返したが、16番でボギー、1打目を池に入れた17番(パー3)でダブルボギー、18番(パー5)でボギーをたたいてスコアを落とした。渋野は前半を終えて50位後半の位置。第2ラウンドを終えた60位タイまでが決勝ラウンドに進める。

渋野は初日を「70」でプレーし、連続オーバーパーなしのラウンドをツアー新記録となる「29」に伸ばしている。

現時点でスタート前の高橋彩華が4アンダーで単独首位。通算3アンダーの2位に、7ホールを終えた穴井詩、6ホールを終えた森田遥、スタート前の畑岡奈紗木村彩子らが並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。