ニュース

国内男子Hitachi 3Tours Championshipの最新ゴルフニュースをお届け

「来年も出たい」初出場の小祝さくらが存在感

2018/12/09 19:22


◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship(9日)◇グリッサンドゴルフクラブ(千葉県)◇3658yd(JGTO)、3380yd(PGA)、3113yd(LPGA)=9ホール(パー37)

本格参戦2年目で賞金ランキング8位と躍進した小祝さくらが、推薦により3ツアー対抗戦に初出場した。国内女子(LPGA/9.5pt)は優勝スコアに0.5pt届かない2位に終わり悔しさをにじませたが、成田美寿々と組んだ午前・午後の2ステージ(ともに9ホール)を1勝1分けとして4.5ptを獲得。チームの稼ぎ頭として活躍し、フィールド最年少の20歳が存在感を見せた。

「美寿々さんが『ミスをしても大丈夫だよ』って声をかけてくれたので、すごく気楽にできました」と、初出場ながら緊張なく伸び伸びとプレー。とくに前半のフォアボール(それぞれのボールでプレーして良い方のスコアを記録)では、チームスコアの5バーディはすべて小祝が奪ったもの。後半のフォアサム(ひとつのボールを交互に打ったスコアを記録)でも成田と抜群のチームワークを見せ、5バーディ、ボギーなしの5アンダー1位で3ptを奪取した。

「すごく思い出に残る試合になったし、来年もまた出たい」と、再びの出場に意欲的だった小祝。資格は賞金ランキング上位など6人に限られる狭き門。「出るにはけっこう稼がないといけない。この試合に毎年出ている人はすごいと思う」と表情を引き締め、2019年シーズンに向けた新たな目標を胸に刻み込んだ。(千葉県成田市/塚田達也)

関連リンク

2018年 Hitachi 3Tours Championship




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~