ニュース

国内男子ゴルフ日本シリーズJTカップの最新ゴルフニュースをお届け

「ケガと向き合い、早い1年」石川遼、今年最後の試合で6位

2016/12/04 16:55

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日(4日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70)

石川遼は1イーグル3バーディ、3ボギーの「68」でプレーし、通算8アンダーの6位に入り、今年最後の戦いを終えた。6番(パー5)のイーグルは残り256ydを3Iで2オンし、ピン手前から10mを沈め切った。「そんなに悪い内容ではなかったので、単に実力不足。ドライバー(の乱れ)が4日間通して収まった。このドライバーで勝てなかったので(課題は)アイアンだと思う」と語った。

ケガのため、長期間の戦線離脱を余儀なくされた1年間を「試合を戦っている時間が例年の半分以下で、ケガと向き合ってきた時間が多く、すごく早く感じた。今年も終わったというより、ケガ明けのシーズンが秋から始まったので、再スタートという感じ」と振り返った。

2月に腰のケガで、米ツアーから離れた。競技に本格復帰したのは晩夏からだ。「バックスイングを上げられない。ブロックされているような、嫌な痛さだった」と、当時の症状を説明。「その痛さを10としたら、いまは本当にゼロ。1、2になったときに対処できることが大事」とした。

来年の目標について「アメリカでがんばって、シード(確保)はもちろん、優勝を目指して取り組みたい」と力強く宣言。「身体的にも技術的にも、ケガする前より悪くなっている感じはしない。少しずつ前に進めていると思う」。1カ月のオフを経て、来年1月から自らの主戦場に再び身を投じる。(東京都稲城市/片川望)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ゴルフ日本シリーズJTカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。