ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹+1、石川遼+5、A.スコットは+6で初日終える

◇国内男子メジャー第3戦◇日本オープンゴルフ選手権競技 初日(13日)◇狭山ゴルフ・クラブ(埼玉)◇7208yd(パー70)

大ギャラリーを引き連れて18ホールを完走した第26組。松山英樹は2バーディ、3ボギーの「71」でプレーして、1オーバーでホールアウトした。

1バーディ、1ボギーで折り返し、11番でこの日2つ目のボギーを喫して後退した。距離の短い341ydの13番で、ティショットをグリーン左サイドのバンカーに入れたが、1mに寄せるナイスリカバリーでバーディを奪取。15番では難しいラフからのアプローチを2mに寄せ、これを沈めてパーで切り抜けた。

続く16番(パー3)では、ティショットをグリーン左のバンカーに入れた。バンカーショットはピンを大きくオーバー。約4mのパーパットを決められずボギーとした。

前半を3ボギーで折り返した石川遼は、後半もアプローチがかみ合わず11番をボギー。18番ではティショットを左に曲げ、第3打をピン手前2.5mに寄せたが、2パットのボギーを喫して、5オーバーでホールアウトした。

同じく前半を3ボギーとしたアダム・スコット(オーストラリア)も、後半の10番、11番でも連続ボギーを喫し、6ボギーの「76」。6オーバーでホールアウトした。

ホールアウトした選手では、リュー・ヒョヌ(韓国)が4バーディ、ボギーなしの「66」でプレーして、4アンダー単独首位。前年覇者の小平智、賞金ランクトップの谷原秀人は1アンダーとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 日本オープンゴルフ選手権競技

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。