ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

小田孔明、得意の開幕戦で首位発進!

2013/04/18 19:50


2009年、10年と国内ツアー開幕戦「東建ホームメイトカップ」で連覇を飾った小田孔明が、3年ぶりの大会制覇に向けて初日に5アンダーをマークして首位タイスタートを切った。

10番からスタートした小田は、12番、17番とパー5でバーディを奪うと、18番もバーディ。その後はパープレーを続けると、7番パー4では残り136ヤードの2打目をピッチングウェッジで直接カップイン。イーグルを奪い5アンダーまでスコアを伸ばした。

「ピン手前4メートルぐらいに落ちて、ピンの根元から(高さ)40センチに当たって入ったって、ギャラリーから聞きました。相当儲かったですよ。後半はバーディチャンスをずっと外していたからね」と嬉しそうに話す。

さらに「このコースは何かわからないけど良いですよね。優勝もしているから、どこに打てば良いとかイメージは湧くんですよね」。そして、今季自身に課せたテーマ“ボギーをたたかないこと”を早速実践した。

「アジアシリーズではボギーが多かったので、ボギーを少なくしようと意識しています。バーディは獲れるのですが、去年まではボギーも多かった。スコアを伸ばすには、どれだけボギーを抑えるかだと思う。もちろん攻めるゴルフは貫き通しますけどね」。ボギーで自身の勢いを止めてしまう、過去のゴルフを脱ぎ捨てて今季は勝利数にもこだわる。(三重県桑名市/本橋英治)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 東建ホームメイトカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。