ニュース

国内男子関西オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

今年初の予選通過へ 石川遼「ミスを減らしてスコアメークを」

2021/04/21 18:01


◇国内男子◇関西オープンゴルフ選手権競技 事前情報(21日)◇有馬ロイヤルゴルフクラブ ロイヤルコース(兵庫県)◇7103yd(パー71)

2021年の国内ツアー初戦は予選落ちに終わった石川遼。今週は火曜日に18ホールをコースチェック、この日は18ホールをプレーして開幕に備えた。

<< 下に続く >>

「さすが関西オープンという感じで、グリーンも速いし締まっている。フォローだとフェアウェイからも大きく跳ねたりする。ちゃんと止まるボールを打つと止まってくれるので、最高の状態だと思います」と、コースの仕上がりの良さを歓迎した。

今週、キャディを務めるのは同じ埼玉県出身のプロ、勝俣陵(かつまた・りょう)。昨年の「日本オープン」で同組プレーしてから交流を深めていたが、今大会の予選会で1打足りずに本戦出場を逃したこともあり、「すごく良い球を打つし、レベルの高い選手。2人で楽しみたい」と、石川から誘ったという。

石川の4歳下で「りょう(陵)」、「りょう(遼)さん」と呼び合っている。「“りょう”って呼びやすい名前だと思うけど、僕にとっては呼びにくいです(苦笑)」

海外も含め、今年に入って3試合に出場してまだ予選通過のない石川。「OBもあるし、池も絡んでいる。すごく狭い感じはないけれど、4日間の戦いの中でミスを減らしてスコアメークしていきたい」と、改造中のスイングと向き合いながら、好成績を目指していく。(神戸市北区/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 関西オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!