ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

河本力 目標失念で2位もアマチュア大記録へ決戦の最終日

2020/10/17 20:08


◇国内男子◇日本オープンゴルフ選手権競技 3日目(17日)◇紫CCすみれコース(千葉)◇7317yd(パー70)

まだ20歳。日本最高峰のタイトルが目の前にチラつけば、無意識のうちに力が入ってしまうもの。単独首位から出た河本力(日体大3年)は3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「71」で回り、通算4アンダー2位に後退して、最終日を迎える。

<< 下に続く >>

最終組の11時57分にティオフ。「リーダーボードを見て、アンダーパーがいなかった。(大会通じた目標を)『一日3アンダー』としていたけど、『2アンダーにしよう』とキャディと話した」と雨による難セッティングを前に下方修正した。

出だしの1番で左の林に投げ入れたが、パーをセーブ。「いいスタートが切れた」と思ったのもつかの間、気持ちとは裏腹に「ティショットの調子が悪い」と我慢の展開に。それでも「いける時にいかないと後悔する」と7番で右バンカーからカップライン上を転がるアプローチでバーディを先行させた。9番では残り125ydの2打目を48度で打ち、左奥7mに乗ったボールをねじ込んで2つ目のバーディを奪った。

スイッチが入ったのは良かったが、スタート前に修正した目標スコア「2アンダーで良いと思っていたのを忘れました」と、かいた欲があだとなった。

後半13番、2番アイアンで打った球が池の方向へ。「入った」と思った球は木に当たって事なきを得たが、「それで狙っちゃおうと思ったのがダメだった」とラフから乗らず寄らずでダブルボギーを喫した。「悪い方へ悪い方へいって、ボギーでいいやとやれば良かった」と反省しきりだった。

最終日は最終組の1つ前の組でスタートする。1927年の第1回大会を制した赤星六郎以来のアマチュア優勝という大記録が懸かる。「一日3アンダーを目指して、それをクリアして優勝できなかったら仕方がない」。今度こそブレない目標を達成するのみだ。(千葉県野田市/石井操)

※編注:河本力は18日の最終ラウンドのスタート前、第3ラウンドでルーリングのミスがあったとして2罰打を受けました。第3ラウンドのスコアは「71」から「73」に修正され、順位は通算2アンダーの3位に変わりました。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!