ニュース

国内男子HEIWA・PGM CHAMPIONSHIPの最新ゴルフニュースをお届け

笠りつ子の兄・哲郎が25位発進「自分でも上出来」

2019/11/07 19:37


◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 初日(7日)◇PGMゴルフリゾート沖縄(沖縄)◇7226yd(パー71)

プロ12年目の35歳・笠哲郎が主催者推薦で、1年ぶりにレギュラーツアーに参戦。5バーディ、3ボギーの「69」でプレーし、2アンダー25位と好発進を決めた。「自分でも上出来でした」と振り返った。

前半17番では165ydから6Iで50cmにつけてバーディ。3番、4番(パー3)では6mを沈めた。

大会前に計5ラウンドし、感覚をつかんだ。「グリーンが速いし、小さな傾斜もたくさんあって読みにくい」。グリーンはバミューダ芝(ティフイーグル)、フェアウェイは高麗芝、ラフは高麗芝とティフトン芝のミックスとなっており、多くの選手が苦戦するコースを攻略した。

「去年は予選落ちをしましたが、アプローチとパターがダメでした。今年はそこを重点的にやりました」と説明した。

妹で女子プロゴルファーの笠りつ子は10月の「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」で、大会を主催する関係者に暴言を吐いたとしてツアー出場を自粛している。「あれから(本人と)話をしていませんが、兄として申し訳ないと思います」と話した。

「自分のゴルフをしっかりとするだけ」と、まずは2015年「HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP」以来となる予選通過を目指したい。(沖縄県恩納村/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。