ニュース

国内男子ブリヂストンオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

“ZOZO”に行ければプロ転向? 悩むアマチュアたち

◇国内男子◇ブリヂストンオープン 2日目(11日)◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース (千葉)◇7119yd(パー71)

2週後の日米ツアー共催「ZOZOチャンピオンシップ」の出場資格を争う今大会。3位までの選手(タイが出た場合は賞金ランキング順)に権利が付与されるが、対象はプロに限られている。ただし、資格を手にしたアマチュアが「ZOZO」開幕に先立ってプロ転向した場合は参戦が可能。好位置につける学生アマには、何とも悩ましい問題が湧いてきた。

初日10位タイと好発進を切った清水大成(日大3年)はこの日、7バーディ、2ボギーの「66」をマークして首位と3打差の6位タイに浮上した。大会では前年まで2年続けてローアマチュア賞を獲得。「相性がいいコース。お世話になっているブリヂストンさんの試合なので気持ちも入ります」と強風のコンディションながら、力を発揮している。

大会は台風19号の接近に伴い、12日(土)を中止にした。54ホールの短縮競技となり、13日(日)に決勝ラウンドを行う予定。残り18ホールでの逆転優勝、また“ZOZO圏内”に飛び込むチャンスもあるが、2週後の米ツアーに出るためには即座にプロ宣言する必要がある。突然の可能性浮上に「アマチュアは駄目って聞いていたんですけど…。それはちょっと、いや、悩みますね…」と驚きを隠せない。

同じく8アンダー6位タイにつける砂川公佑(大阪学院大3年)も「プロ転向したらその時点で出られるんですか?僕は決められない…。時間もないですよね。監督と相談します」と苦笑い。

将来を左右する決断は悩ましい。とは言え、予選落ちのない「ZOZO」では4日間完走さえすれば、最下位でも1万5600ドル(約168万円)の“初任給”が出るわけで…。(千葉市緑区/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。