ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

男子ツアープロから高い支持「スピーダー TR」4月発売

ハードスペックで叩けるシャフト

藤倉ゴム工業(本社・東京都江東区)は21日、「スピーダー TR」を4月5日に発売すると発表した。

「ターゲットに対して正確に狙っていけるシャフト」をコンセプトに掲げて開発。昨年6月「日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills」では、優勝したショーン・ノリスが使用し、「スピーダー 757 TR」がドライバーシャフトモデル別使用率1位になるなど、国内男子ツアープロからの信頼度は高い。

特徴は、ツアープレーヤーのパワーが発揮されるよう、スピード感と剛性配分を検証し、先端から中間部を硬めにし、手元に最適なしなりを持たせた。これにより、左へのミスや吹き上がりを抑え、叩けるシャフトを実現。従来モデルの同じ中元調子『スピーダー エボリューション TS』と比較すると、ダウンスイングでのタメが作りやすく、力強いインパクトで飛距離が出せるシャフトに仕上げた。

採用しているテクノロジーは2つ。フープ層をシャフト内層と外層それぞれ2枚構成にする「マルチフーププライ積層」を採用。これによりシャフトの潰れと曲げの強度をアップさせた。2つ目は「スピーダー エボリューション」シリーズで使用している超高弾性90tカーボンを採用。この2つの効果により、「スピーダー エボリューション」シリーズよりもスピード感が穏やかで弾道のコントロールがしやすい性能となった。

スペックは、重量帯が50g台から80g台まで、フレックスはSとXがラインアップ。価格は税込4万3200円。問い合わせは藤倉ゴム工業 スポーツ用品営業部 TEL:03-3527-8433。

藤倉ゴム工業
国内男子プロから高い支持
発売日:2018/04/05 参考価格: 43,200円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~