ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

キャロウェイ初のチタン製UT「スーパー ハイブリッド」が登場

キャロウェイゴルフ(本社・東京都港区)は、同社ユーティリティ史上初めてヘッドにチタン素材を採用した「スーパー ハイブリッド(SUPER HYBRID) 」を、12月13日より発売する。

軽量で強度が高いチタン素材を使ったユーティリティは、高コストの問題から、なかなか大手メーカーが手を出せなかったカテゴリー。「スーパー ハイブリッド」では、ボディとフェースに採用することで大幅な軽量化と大型化を実現した。40g台の軽量シャフトを長めの設定で組み合わせることで、振りやすさを確保しながら、フェアウェイウッド級の飛距離を生み出すという。

そのほか、「エピックフラッシュ」シリーズに採用されているAIが導いた「フラッシュ(FLASH)フェース」や、ヘッド内の2本の柱「ジェイルブレイク(JAILBREAK)テクノロジー」といった同社開発の従来テクノロジーも搭載。安心してラクに飛ばせるユーテリィティに仕上がっている。

ラインアップは、ロフト角17度と20度の2種類。クラブの長さは17度が41インチ、20度が40インチ、ヘッド体積はどちらも143cc。総重量は約322g(17度)で、シャフトバランスはD0。硬さはユニフレックス(一般的に「SR」相当)で、広範囲のプレーヤーに対応している。価格は1本5万8000円+税。問い合わせは、キャロウェイゴルフお客様ダイヤル0120-300-147。

おすすめ記事通知を受け取る
キャロウェイ
フェアウェイウッド級の飛びとやさしさ
発売日:2019/12/13 参考価格: 63,800円

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。