ニュース

米国シニア全英シニアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 全英シニアオープン
期間:07/22〜07/25 場所:サニングデールGC(イングランド)

「全英シニア」に中山正芳と塚田好宣が参戦

海外シニアメジャー「全英シニアオープン」が、7月22日から4日間、イングランドにあるサニングデールGC(オールドコース)で開催される。昨年大会は新型コロナウイルスの感染拡大のために中止となり、2年ぶりの開催。19年大会はベルンハルト・ランガー(ドイツ)が制している。

63歳ながらも、過去4度(2010、14、17、19年)の優勝を誇るランガーが今年も優勝候補の筆頭に推されている。その他、2週間前の「全米シニアオープン」を制したジム・フューリックや、アーニー・エルス(南アフリカ)、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)らがフィールドに名を連ねている。

<< 下に続く >>

日本からは2020年の国内シニアツアー賞金ランキング上位の資格で、中山正芳塚田好宣が参戦を果たす。2002年の須貝昇に続く大会制覇に期待しよう。

<主な出場予定選手>
トーマス・ビヨーンダレン・クラークアーニー・エルスジム・フューリックレティーフ・グーセントンチャイ・ジェイディーミゲル・アンヘル・ヒメネスベルンハルト・ランガーコリン・モンゴメリー中山正芳ホセ・マリア・オラサバル塚田好宣

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 全英シニアオープン

  • 2021/07/22~2021/07/25
  • サニングデールGC(イングランド)



特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!