ニュース

米国シニアコロガードクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 コロガードクラシック
期間:02/26〜02/28 場所:オムニツーソンナショナル(アリゾナ州)

「まだ一緒にいられる」ミケルソンは盟友ウッズの生還に“感謝”

◇米国シニア◇コロガードクラシック 事前(25日)◇オムニツーソンナショナル(アリゾナ州)◇7218yd(パー73)

自動車事故で足の複数箇所を骨折する大けがを負ったタイガー・ウッズについて、フィル・ミケルソンが口を開いた。

<< 下に続く >>

事故のニュースが駆け巡った直後にSNSで一日も早い回復を願うメッセージを寄せ、史上初のデビュー3連勝がかかるシニアツアー「コロガードクラシック」を前に会見で改めて思いを語った。

「ここにいる全員が、彼がゴルフ界、そしてPGAツアーのためにしてきてくれたことに感謝している。ロリー・マキロイが話していたように、彼の子どもたちが父親を失うようなことにならなかったことが不幸中の幸いだった。みんなが完全かつ早期の回復を願っているけれど、何よりもタイガーがまだ(生きて)僕たちと一緒にいてくれることに感謝しなくちゃいけない」

ウッズの功績を称え、回復を祈る以上に凄惨な事故で一命をとりとめた“奇跡”に胸をなでおろしたミケルソン。長年ゴルフ界をけん引してきた2人の関係性の変化にも言及した。

「僕たちは長い間、ライバルとして戦ってきた。その後ライダーカップやプレジデンツカップで一緒に仕事をするようになって、パートナーになっていった。タイガーと一緒の仕事はとても楽しかった。競い合う関係から、協力し合う関係になっていったんだ」

ライバルから盟友へ――。言葉の端々に特別な感情がにじんだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 コロガードクラシック

  • 2021/02/26~2021/02/28
  • 賞金総額:1,700,000US$
  • オムニツーソンナショナル(アリゾナ州)



特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!