ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

日本初導入のトップトレーサー・レンジをお披露目 ゴルフ練習場にパーティー空間も

2019/04/23 12:10

ゴルフ中継でもおなじみの打球追跡技術をゴルフ練習場で体験できる「トップトレーサー・レンジ」が日本に初導入され、全打席に設置した東京都目黒区の「スイング碑文谷」で22日、約400人のゴルフ関係者やメディアを集めてスタートアップパーティーが行われた。

トップトレーサー・レンジは、打席から放たれたボールの軌跡をリアルタイムに追跡して、各打席ごとのモニターに表示するシステム。利用者はショットの弾道を改めて視覚で確認し、番手別の弾道や飛距離の分析をできるほか、実際のコースデータを利用した画面上でのバーチャルラウンドやニアピン、ドラコン、そして空間上の通過点や着弾点などを利用したポイントゲームなどを楽しむことができる。

パーティーが開催されたスイング碑文谷ではこの日、特別に3階打席の照明を通常営業時より落とし、DJブースを設置。ケータリングやアルコール類も用意して、国内ではこれまでなかった雰囲気を演出し、SNSのインフルエンサーらが新しいゴルフ練習場の楽しみ方を満喫し、仲間と盛り上がりを見せていた。(※注:通常営業時とは異なる演出です)

米国をはじめ海外で同種の練習場設置が相次いでいる。国内では現在、同練習場と横浜市旭区の「横浜旭ファミリーゴルフ」の2施設が導入を済ませており、今後、関西地区での設置も予定されている。(編集部・糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。