ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

韓国ツアー参戦中のチェ・ホソン ティショットでまさかの空振り!

2020/07/05 11:30


フィニッシュで飛び跳ね、踊るような変則スイングで知られるチェ・ホソン崔虎星/韓国)の1Wでのティショットがツイッターにアップされ、話題を呼んでいる。

2日から開催している韓国ツアー「釜山慶南オープン」(アラミールCC、パー72)に参戦中の46歳は初日から「63」「68」でプレー。3打差2位の通算13アンダーと好調をキープして決勝ラウンドに進出した。

<< 下に続く >>

思わぬハプニングが起きたのは3日目(4日)の最終18番(パー5)のティショット。新型コロナウイルス感染防止対策のため黒いマスク姿のチェは、ティアップしたボールの少し後ろの芝をドライバーでこすり、空振りの風圧でボールはティからこぼれ落ちた。まさかの空振りに体を1回転させた後に、自身の1Wとボールを確認して呆然となった。

同ホールは結局、ボギーをたたくなど、この日は1バーディ、3ボギーの「73」で通算11アンダー19位に後退した。

日本ツアー3勝を誇る“虎さん”のこの動画は30万回以上も再生されるなど話題に。以前、自身のスイングについて「人の顔がそれぞれ違うように、ゴルフのスイングだっていろいろあっていい。ゴルフも自由に、自分のスタイルに合うようにすることで、楽しくなると思う」と話していたチェの“らしいシーン”ともいえそうだが、それにしても…。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!