ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

選手とキャディに給付金 サンシャインツアーが幹部報酬減額でコロナ対応

2020/04/03 13:33


南アフリカのサンシャインツアーは、ツアーメンバーのカテゴリーに応じて4、5月に月額給付金を支給すると発表した。同国の女子ツアーメンバー、キャディ協会に登録しているキャディについても、同様の対応を取る。

サンシャインツアーのコミッショナーを務めるセルウィン・ネイサン氏は「国の非常事態であり、これまでにない対応が必要だ。南アフリカのプロゴルフ界に携わる人々は家族であり、一体となって危機に対処する。計画を承認してくれたメンバーや協会、女子ツアーに感謝したい。経済的な犠牲を払うことになるスタッフ全員に対しても、感謝してもしきれない」とコメントした。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ツアーは3月中旬から中断している。給付金を支給する2カ月間については、サンシャインツアーの幹部とスタッフ、女子ツアーと協会の幹部がそれぞれの報酬を減額して財源に充てるという。

南アフリカでは、2日の時点でアフリカ大陸で最も多い1462人の感染者が確認され、シリル・ラマポーザ大統領は全国民に対して先月27日から21日間の外出禁止令を出している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!