ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

「日経」から連続V 藍さん&ウッズ支えるメーカーの意地/GDO企業対抗

2019/11/08 19:18

予選から60社・63チームが参加した「GDO企業対抗ゴルフ選手権」の初回大会は8日(金)、千葉県のカレドニアン・ゴルフクラブで28社・29チームによる決勝を行い、ブリヂストンスポーツ株式会社が優勝した。1チーム4人(坂航さん、花山大輔さん、中原創一郎さん、岩出浩正さん)で、上位3人の18ホールスコアを採用。「233」とし、2位に3打差をつけて初代王者に輝いた。

7月の予選会をトップ通過した同チームは前評判通りにタイトルをさらった。ベストグロス達成者はいなかったものの、3人が70台を記録。カレドニアン・ゴルフクラブの名物、この日も12フィート以上のスピードを誇った高速グリーンを「欲をかかず、狙うべきところを狙うようにしました。チーム戦なので、大崩れをせずにスコアをまとめることを考えました」(花山さん)と、きっちり攻略した。

名だたる企業のメンバーが集った試合で、ゴルフメーカーの名に懸けて負けるわけにはいかない。坂さんは同社のクラブ開発者であり、花山さんはアマチュアゴルファーのフィッティングなど販売促進を担う。

岩出さんと中原さんは長年、プロゴルファーやトップアマのサポートとしてツアーに帯同している。2017年に現役を引退した宮里藍さんをはじめ、多くの契約プロをバックアップ。中原さんは前日まで日米共催の女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の会場で仕事をしてから、夜に成田での決起集会に参加した。企業対抗の老舗大会である9月の「日経カップ」に続く優勝に「我々は20代の選手がいなかったのですが、なんとか頑張りました」と喜んだ。

クラブやウェアはもちろんブリヂストン製。タイガー・ウッズの「マスターズ」や「ZOZOチャンピオンシップ」優勝を支えた「ツアーB X」、「ツアーB XS」ボールは、こちらでもタイトルにつながった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。