ニュース

国内女子LPGAツアー選手権リコーカップの最新ゴルフニュースをお届け

申ジエが逆転で今季4勝目 鈴木愛は1打差3位

2018/11/25 15:00


◇国内女子メジャー第4戦◇LPGAツアー選手権リコーカップ 最終日(25日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6471yd(パー72)

申ジエペ・ヒギョンが通算11アンダーの首位タイでホールアウトし、韓国勢同士のプレーオフに突入。18番で行われた1ホール目を申が制し、今季4勝目を飾った。今季の公式戦で「ワールドレディス選手権 サロンパスカップ」「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」に続く年間3勝を達成し、2025年までの7年シードを獲得した。

首位から出たペは「71」と伸び悩み、3打の貯金を守り切れずプレーオフへ。1ホール目にパーセーブに失敗し、パーとした申に敗北した。

通算10アンダーの3位に鈴木愛比嘉真美子。6位から出た鈴木は1イーグル6バーディ、2ボギーの「66」とチャージをかけたが、最終18番の3パットボギーでプレーオフ進出を逃した。

通算9アンダーの5位に勝みなみ。通算8アンダーの6位に今季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)。通算6アンダーの7位に大山志保が入った。

<上位の成績>
優勝/-11/申ジエ
2/-11/ペ・ヒギョン
3T/-10/鈴木愛比嘉真美子
5/-9/勝みなみ
6/-8/アン・ソンジュ
7/-6/大山志保

関連リンク

2018年 LPGAツアー選手権リコーカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~