ニュース

国内男子SMBCシンガポールオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 SMBCシンガポールオープン
期間:01/16〜01/19 場所:セントーサGC(シンガポール)

マット・クーチャーが逃げ切りV 2位ローズ 6位木下が全英切符

2020/01/19 15:50

◇国内男子&アジアンツアー◇SMBCシンガポールオープン 最終日(19日)◇セントーサGC(シンガポール)◇7397yd(パー71)

首位で出た41歳のマット・クーチャーが4バーディ、1トリプルボギーの「70」で回り、通算18アンダーで2020年の日本ツアー開幕戦を制した。

3打差の2位にジャスティン・ローズ(イングランド)。前年覇者のジャズ・ジェーンワタナノンド(タイ)は通算14アンダーの3位で終えた。

木下稜介が日本人最高で通算11アンダーの6位、星野陸也大槻智春が通算8アンダーの11位で続いた。

池田勇太が通算6アンダーの16位、石川遼はイーグルを奪うなど「67」で通算3アンダーの24位だった。

4位のキム・ジュヒョン(韓国)、5位のリチャード・T・リー(カナダ)、6位タイの木下とプーム・サクサンシン(タイ)が、有資格者を除く上位4人に与えられる7月「全英オープン」(イングランド・ロイヤルセントジョージズ)出場権を獲得した。

<主な最終成績>
優勝/-18/M.クーチャー
2/-15/J.ローズ
3/-14/J.ジェーンワタナノンド
4/-13/キム・ジュヒョン
5/-12/R.T.リー
6T/-11/P.サクサンシン木下稜介
8T/-9/D.マスリンR.カーンM.タブエナ
11T/大槻智春星野陸也 ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 SMBCシンガポールオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!