ニュース

国内男子長嶋茂雄招待セガサミーカップの最新ゴルフニュースをお届け

第2ラウンドが終了 石川遼は2打リードの単独首位で決勝へ

2019/08/24 09:27


◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ3日目(24日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72)

日没順延となっていた第2ラウンドが午前7時に再開し、同9時10分ごろに全組がホールアウト。2日目にラウンドを終えていた石川遼が通算11アンダーの単独首位で決勝ラウンドに進んだ。第3ラウンドは引き続き同10時15分に第1組がスタートする。

通算9アンダーの2位にタイのプロム・ミーサワット。通算7アンダーの3位に、残り8ホールで4バーディを奪い「65」としたキム・ビオ(韓国)が浮上した。

通算6アンダーの4位に、幡地隆寛池田勇太堀川未来夢星野陸也秋吉翔太武藤俊憲ジュビック・パグンサン(フィリピン)の7人。暫定22位から6ホールをプレーした武藤は、3バーディを奪う「68」で上位に加わった。

7人が出場したアマチュア勢では、通算3アンダーの25位とした米澤蓮(東北福祉大2年)が最上位で予選を通過。通算イーブンパー59位タイまでの66人が決勝ラウンドに進んだ。

石川遼が暫定首位 悪天候の影響で59人がホールアウトできず

◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ 2日目(23日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72)

悪天候のため、午後1時36分から2時間24分中断。午後6時4分に日没サスペンデッドが決まり、59人がホールアウトできなかった。

午前8時25分に首位からティオフした石川遼は7バーディ、1ボギーの「66」をマーク。通算11アンダーで暫定ではあるがその座を守った。

通算9アンダー暫定2位にプロム・ミーサワット(タイ)。通算6アンダー暫定3位に星野陸也池田勇太堀川未来夢幡地隆寛ジュビック・パグンサン(フィリピン)の5人が並んだ。

以上の上位陣はいずれも18ホールを完了。第2ラウンドの再開は24日(土)の午前7時を予定している。

<暫定の上位成績>
1/-11/石川遼
2/-9/P.ミーサワット
3T/-6/星野陸也池田勇太堀川未来夢幡地隆寛ジュビック・パグンサン

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 長嶋茂雄招待セガサミーカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。