ニュース

欧州男子カナリア諸島選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 カナリア諸島選手権
期間:05/06〜05/09 場所:アデヘGC(スペイン)

川村昌弘がホールインワン 46位で決勝へ

◇欧州男子◇カナリア諸島選手権 2日目(7日)◇アデへGC(スペイン)◇6816yd(パー71)

3位で出た地元スペインのアドリ・アーナスが連日の「64」で回り、通算14アンダーとして首位に立った。

<< 下に続く >>

2週前のカナリア諸島シリーズ初戦でツアー2勝目を挙げたガリック・ヒーゴ(南アフリカ)が「63」をマークし、首位と1打差の通算13アンダー2位に浮上した。

初日74位の川村昌弘前半7番(パー3)でホールインワンを記録したほか、7バーディ、4ボギーの「66」でプレーし、通算6アンダーの46位で決勝ラウンドに進んだ。

4番からの3連続バーディの直後に迎えた7番はこの日、158ydの設定。川村が8番アイアンを振り抜くと、ピンの左側に着弾したボールは3バウンドして転がりカップに吸い込まれた。

ボールの行方を見守っていた川村はカップインに気付くと、白い歯を見せてはにかみ、キャディや同組のアーナスらとハイタッチを交わした。

10番(パー3)でも1m強につけるショットを見せていた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 カナリア諸島選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!