ニュース

欧州男子オーストリアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 オーストリアオープン
期間:07/09〜07/12 場所:ダイヤモンドCC(オーストリア)

キャディのコロナ検査結果待ちで担ぎプレー ウォーレンが6年ぶり優勝

◇欧州男子◇オーストリアオープン 最終日(12日)◇ダイヤモンドCC(オーストリア)◇7458yd(パー72)

約5カ月ぶりとなったツアー再開戦。首位タイで出た39歳のマーク・ウォーレン(スコットランド)が6バーディ、4ボギーの「70」でプレーし、通算13アンダーで逃げ切り優勝した。6年ぶりのツアー4勝目となった。

<< 下に続く >>

大会前の新型コロナウイルス感染を調べる検査で、帯同キャディの結果が初日のティオフ前に出なかったことで、ウォーレンは急きょ4日間、自らスタンドバックを担いでプレーした。「自分でバッグを持ったことで、今週は少し落ち着いて回れた。これ以上の結果はないよ」と笑顔。

前日3日目には雨風にもさらされた。「(自分で担いだのは)2005年。15年ぶりじゃないかな。もう、これっきりだといいけれど。いずれにしても、キャディの仕事も楽しめた。特にきのうみたいな日はね。彼らの仕事のありがたみに感謝した。また一緒にプレーできることを楽しみにしている」と異例の勝利を喜んだ。

マルセル・シュナイダー(ドイツ)が通算12アンダー2位、ウィル・ベセリン(オランダ)が通算11アンダー3位に入った。

2日目の単独首位から12位に後退していた56歳のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)は「70」と巻き返し、通算8アンダーの8位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 オーストリアオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!