ニュース

国内女子ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、パットへの手ごたえを掴み5位浮上

2012/03/04 18:50


首位に6打差の10位タイから「ダイキンオーキッドレディス」最終日のスタートを切った横峯さくらは、前半のアウトは「チャンスというチャンスが少なかった」と苦しい展開。序盤から追撃モードに入りたかったところだが、1番、2番と6m前後のバーディトライを外すと、3番(パー3)ではグリーンを外してボギーが先行。直後の4番でバーディを獲りかえすも、7番(パー5)でボギーを叩き、1つ落として後半へ折り返す。

流れを呼び込んだのは11番パー5。サンドウエッジで放った残り50ヤードの3打目を直接カップに捻じ込み、チップインイーグル。さらに13番(パー3)では「難しいラインだったので距離だけを合わせにいった」という9mのロングパットを沈めてバーディ。15番でも2m、最終18番(パー5)も4mのバーディパットを決め、この日1イーグル、4バーディ、2ボギーの「68」をマーク。通算8アンダーの5位タイに浮上し、今シーズンの開幕戦を終えた。

「後半は良かったですね」と納得の表情を浮かべる横峯。「(問題は)パットに関してだけ」という課題も、「ロングパットの距離感が合うようになってきた。そこはすごく大きい」と、確かな手ごたえを口にする。来週は、高校時代を過ごした高知県で開催される「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」。上々のシーズンインから、思い出の地でのさらなる躍進へと繋げる。(沖縄県南城市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2012年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
タイガー・ウッズのメジャー2連勝、松山英樹のメジャー初制覇なるか。2019年「全米プロゴルフ選手権」特集
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。