最近のニュース 新着一覧≫


2017/07/25マーク金井の試打インプレッション

フジクラ ダイヤモンド スピーダー

マーケット専用(工房限定)シャフトとして誕生したフジクラ「ジュエルライン」の3作目となるのが、今回試打する「ダイヤモンド スピーダー」だ。 従来の「ジュエルライン」のモデルと同じく、カラーリングはブラック
2017/03/15ギアニュース

フジクラからパター専用カーボンシャフト『MCパター』

ゴム、メタルを複合して振動を取り除く 藤倉ゴム工業株式会社(東京都江東区)は、「ジャパンゴルフフェア 2016」(昨年2月)でコンセプトモデルとして展示したパター専用カーボンシャフトを製品化し
2017/07/13新製品レポート

「ストロークとフィーリングが向上」フジクラ MCパターシャフト

感はスチールのまま、打感だけを柔らかくしたい人には「ハード」がオススメです。 ■試打クラブのスペック フジクラシャフト MC パター 重さ:128.5グラム、フレックス(トルク):ソフト(2.5)、ハード(2.3) 発売日:2017年4月14日、価格:税抜25,000円(税込27,000円)
2016/10/11マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 3

どんなゴルファーに向いているのか? ・シャフトのしなりを感じたい人 ・自分のパワーを引き出して飛ばしたい人 ・左右のミスを軽減したいゴルファー シャフトの特性をズバリ フジクラのメイン
2016/09/22新製品レポート

藤倉ゴム工業 MCI ソリッド/マイルド ウェッジシャフト

【ミーやん】今回試打するのは、フジクラのウェッジ用に開発されたカーボンシャフト。SOLID(ソリッド)とMILD(マイルド)の2種類があって、ソリッドは先中調子、マイルドは中元調子に設計されています
2016/09/26新製品レポート

藤倉ゴム工業 スピーダー エボリューション 3

【ミーやん】走りと弾きで好評のスピーダー エボリューションから第三弾が登場しましたよ。赤を基調にしたカラーリングで、通称は「赤エボ」。初代(青エボ)と二代目(エボII)のいいとこ取...
2016/04/05マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 ZERO Speeder

どんなゴルファーに向いているのか? ・ヘッドスピードが遅いシニア、レディス ・軽くて軟らかいシャフトが好きな人 ・ゆったりしたタイミングで振るゴルファー シャフトの特性をズバリ 藤倉ゴム工業
2017/08/19シャフトでこんなに変わるんだ!

とにかく飛ばしたい人の“落とし穴”って何…?

上げる効果が狙い。 2.フジクラ スピーダー エボリューション 3 474 R 手元から中間部にかけてと中間から先端部にかけて、2カ所にしなりを感じるポイントがある。タイミングの取りやすい、クセのなさが
2017/09/05マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン ツアーB JGR HY

純正カーボンの他に、軽量カーボンのフジクラ 「AiR Speeder G」、スチールは90g台の日本シャフト 「N.S.PRO 950GH」と、100g台の「N.S.PRO MODUS3 TOUR
2017/07/18マーク金井の試打インプレッション

カタナ ボルディオ ニンジャ FG 829Ti ブラック ドライバー

ネック形状のすっきりしたデザインだ。シャフトは純正でフジクラのオリジナルスピーダーが装着され、長さは46.25インチ(※60度法計測)。長尺でヘッドスピードを上げていけるタイプである。 フェースの反発
2017/07/15シャフトでこんなに変わるんだ!

スチールとカーボン、結局どっちがイイの!?

モデルを収集。 1.三菱ケミカル フブキ Ai アイアンシャフト 50 R 中間から先端にかけてゆったりとしなるシャフト。動きにクセがなくボールが上がりやすい特性を持つ。 2.フジクラ MCI
2017/06/18シャフトでこんなに変わるんだ!

“ブランク”があっても安心できるシャフトがある

強い。 3.USTマミヤ ATTAS 5GoGo 手元側と先端側がしっかりしたクセのない中しなり。しなり戻る時にやや強めにボールを弾くが、粘りの挙動も併せ持つ。 4.フジクラ スピーダー
2017/05/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「上級者ほどシャフトは硬め」は昔の話!?

どちらにも曲がってしまう」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー [フジクラ プラチナム スピーダー 6 X]:左右どちらにも大きく曲がっている ■アフター [グラフ
2017/04/25マーク金井の試打インプレッション

ミズノ MP TYPE-1 ドライバー

)、フジクラのスピーダー エボリューション 3(S)がラインアップされている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード46.0m/sで計測した数値)