最近のニュース 新着一覧≫


2017/06/19ネスレマッチプレーレクサス杯

「ネスレマッチプレー」トム・ワトソンがアンバサダーに就任

月17日~/北海道・恵庭CC)に、ゴルフ界のレジェンドが参謀役に加わる。海外メジャー通算8勝を誇るトムワトソン(67)が、今年から大会のグローバルアンバサダーに就任することが決定。19日に千葉県内の
2017/08/18ネスレマッチプレーレクサス杯

トム・ワトソンの言葉に感化 最年長49歳・谷口徹がベスト8へ

スパートで武藤を突き放した。 前日の1回戦終了後に催された大会アンバサダーのトムワトソンによる講演では、「いい話をたくさん聞いた」と心に響くものがあったという。「10年間も調子が悪いときがあったと聞い
2017/05/31佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑240・番外編>「最終回」佐渡充高

た。その後の2年間は、世界の頂点に君臨し、当時「新帝王」と呼ばれたトムワトソンの来日時キャディに起用され、彼らの人柄に触れたことで米国PGAツアーへの興味が膨らんでいった。ワトソンにその思いを伝える
2017/09/08JAL選手権

倉本昌弘が4位発進 トム・ワトソンは26位

らの注目選手は3アンダーの14位と上々のスタート。PGAツアーメジャー通算8勝のトムワトソンは2アンダーの26位に続いた。 ほかの日本勢は、室田淳が1アンダーの35位、崎山武志が1オーバーの50位、中嶋常幸が3オーバーの56位、井戸木鴻樹が4オーバーの61位、尾崎直道が5オーバーの62位で終えた。
2017/08/16ネスレマッチプレーレクサス杯

前夜祭でトークバトル! 片山晋呉が“模範的仕込み”で先制点

たら僕が一番じゃないか」と、会場の笑いを誘って応じる一幕もあった。 前夜祭には、今年から同大会の“グローバルアンバサダー”を務めるトムワトソンも登壇し、「ぜひ谷口さんに勝ってもらいたい。なぜなら
2017/08/09ヨーロピアンツアー公式

2017年「全米プロゴルフ選手権」の大会アラカルト

9回)、トムワトソン(8回)、ジーン・サラゼン、アーノルド・パーマー、サム・スニード、ボビー・ジョーンズ、ハリー・バードン(いずれも7回)、リー・トレビノとニック・ファルド(ともに6回)、フィル
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

・プレーヤー、アーノルド・パーマー、トムワトソン、セベ・バレステロス(スペイン)、ニック・ファルド(イングランド)、グレッグ・ノーマン(オーストラリア)、そしてタイガー・ウッズといった面々がクラレットジャグ
2017/09/10JAL選手権

C.モンゴメリーが今季初優勝 倉本昌弘7位

、1ボギーと伸ばし、4位発進とした初日と同じ「67」をマーク。通算10アンダーの7位タイで大会を終えた。 トムワトソンは通算3アンダーの34位、ジョン・デーリーは通算2アンダーの39位。ほかの日本勢
2017/04/21深センインターナショナル

荒天により連日の順延 ヴィースベルガーが暫定首位

ラウンドを終えたディラン・フリッテル(南アフリカ)とトービヨン・オルセン(デンマーク)の2人が続く。 単独首位からスタートしたバッバ・ワトソンは前半5番を終えた時点で順延となり、1つ伸ばして通算7アンダー。暫定4位タイにつけている。