GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ジョンディアクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ジョンディアクラシック
期間:07/13~07/16  場所: TPCディアラン(イリノイ州)

デシャンボーが逆転で初優勝 「全英」の切符得る

順位 選手名 通算 合計
1 B.デシャンボー -18 266
2 P.ロジャース -17 267
3 R.ラム -16 268
3 W.ブライアン -16 268
5 S.ストーリングス -15 269
5 D.バーガー -15 269
5 Z.ジョンソン -15 269
5 J.バード -15 269
5 S.ストリッカー -15 269
10 J.J.ヘンリー -14 270

スコア詳細を見る

2017年 ジョンディアクラシック 最終日 ブライソン・デシャンボー
デシャンボーが逆転で初優勝した【拡大写真】

◇米国男子◇ジョンディアクラシック 最終日(16日)◇TPCディアラン(イリノイ州)◇7268yd(パー71)

5位から出た23歳のブライソン・デシャンボーが7バーディ、1ボギー「65」で回り、通算18アンダーで逆転して初優勝した。次週のメジャー「全英オープン」(20日~/ロイヤルバークデールGC)の出場権を得た。

後半に6バーディと追い上げた。1打ビハインドで迎えた最終18番で4mのバーディパットを決めて土壇場で首位のパトリック・ロジャースに並んだ。ロジャースが17番でボギーを喫し、タイトルが転がり込んだ。

初優勝を狙ったロジャースは1打差の2位。ウェズリー・ブライアンリック・ラムの2選手が通算16アンダーの3位。ザック・ジョンソン、50歳のスティーブ・ストリッカーらが通算15アンダーの5位で終えた。


特集

今年で146回目を迎えるゴルフ史上最古の大会である全英オープンが7月20日(木)ロイヤルバークデールGCで開幕する。松山英樹は初のメジャー制覇へ、クラレットジャグに名を刻むことはできるか!?
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?