GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子 ザ・グリーンブライアークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・グリーンブライアークラシック
期間:07/06~07/09  場所: オールドホワイトTPC(ウエストヴァージニア州)

ルーキー・ムニョスが首位発進!全英出場権争いにも注目

順位 選手名 通算 合計
1 S.ムニョス -9 61
2 D.ラブIII -7 63
3 B.マーティン -6 64
3 D.リングマース -6 64
3 G.デラエ -6 64
3 X.シャウフェレ -6 64
3 N.テイラー -6 64
3 D.リー -6 64
9 C.T.パン -5 65
9 D.ハーン -5 65

スコア詳細を見る

2017年 ザ・グリーンブライアークラシック 初日 セバスチャン・ムニョス
単独首位発進を決めたコロンビアのセバスチャン・ムニョス。初優勝を目指す!(Jared C Tilton_Getty Images)【拡大写真】

◇米国男子◇ザ・グリーンブライアークラシック 初日(6日)◇オールドホワイトTPC (ウエストヴァージニア州)◇7287yd(パー70)

10バーディ、1ボギーの「61」をマークしたセバスチャン・ムニョス(コロンビア)が9アンダーとして首位発進。ツアールーキーが初優勝に向け、4週前の「フェデックス セントジュードクラシック」に続く好スタートを切った。

7アンダーの2位に続くのは53歳のデービス・ラブIII。6アンダーの3位にベン・マーティンデービッド・リングマース(スウェーデン)、グラハム・デラエ(カナダ)、ザンダー・シャウフェレニック・テイラー(カナダ)、そしてディフェンディングチャンピオンのダニー・リー(ニュージーランド)の計6人が付けている。

フィル・ミケルソンは3アンダー16位、バッバ・ワトソンは1アンダー43位。今大会の12位以内で資格を持たない上位4人に、2週間後に行われる今季メジャー第3戦「全英オープン」の出場資格が与えられる。なお、今週は日本人選手は出場していない。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?