GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ディーン&デルーカ招待の最新ゴルフニュースをお届け

ディーン&デルーカ招待
期間:05/25~05/28  場所: コロニアルCC(テキサス州)

シンプソンが2打差首位に抜け出す 池田勇太は後退

2017年 ディーン&デルーカ招待 3日目 ウェブ・シンプソン
首位に抜け出したウェブ・シンプソン(Andrew Dieb/Icon Sportswire via Getty Images)※撮影は2日目【拡大写真】
順位 選手名 通算 合計
1 W.シンプソン -9 201
2 P.ケーシー -7 203
2 D.リー -7 203
4 S.シンク -6 204
4 K.キズナー -6 204
6 S.オヘアー -5 205
6 J.ラーム -5 205
8 E.グリジョ -4 206
8 B.ハース -4 206
8 J.スピース -4 206

スコア詳細を見る

◇米国男子◇ディーン&デルーカ招待 3日目(27日)◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

4人が並ぶ首位からスタートしたウェブ・シンプソンが4バーディ、1ボギーの「67」をマークし、通算9アンダーとして単独トップに抜け出した。後続とは2打差。2013年10月「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン」以来となるツアー通算4勝目に王手をかけた。

通算7アンダーの2位タイにポール・ケーシー(イングランド)とダニー・リー(ニュージーランド)。ケビン・キスナースチュワート・シンクが6アンダー4位タイで続いた。

前年大会を制したジョーダン・スピースが2日連続で「68」で回り、通算4アンダーとして8位タイに浮上した。

33位タイで予選を通過した池田勇太は2バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「72」で回り、通算3オーバーの48位タイに順位を下げた。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?